静岡で洗面台の排水口つまりが気になったら

静岡に生活圏がある人の中には、日頃から洗面台の水トラブルが気になっているケースもあるはず。

排水口つまりで水が流れるのに時間がかかる、ゴボゴボといった異音がする、あるいは洗面台の下から水がにじみ出る、こんな症状を目にしたら注意しなければなりません。そのまま放置すると、さらにダメージが拡大することもあり得ます。洗面台は日常生活に不可欠な設備の1つ。短期間でも使用不可能になれば、たちまち静岡の暮らしにも支障が生じます。また静岡で団地やアパートといった集合住宅で生活している場合、排水口つまりを原因とした水漏れや異音あるいは異臭等よって、近所に迷惑をかけることも十分に考えられます。このようなリスクを負わないためにも、洗面台の水トラブルには速やかに対応すべきでしょう。

洗面台で排水口つまりが発生する原因の多くは、抜け毛や石鹸カスといった汚れが排水口に流れ込み、ヘアキャッチャーや排水パイプ内部に蓄積するためです。この点、ヘアキャッチャーであれば、ブラシや素手で汚れを取り除けば、簡単につまりを解消することが可能です。また排水パイプの場合には、市販のパイプクリーナーやワイヤーブラシ等を使用して、比較的スムーズに解消することもできます。ただし深刻な排水口つまりや、排水パイプ内の腐食が進んでいるようなケースなら、静岡で実績のある修理店へ相談してください。修理や工事には特殊な機材や技術が求められる上、製品と適合するパーツの取り寄せも必要になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *