キッチンの排水が漏れるトラブル解決術

水回りの排水は漏れることがありますが、気づかずに放置しておくとその分無駄な水道代を払うことになります。

特に台所の管やホースは、詰まりやすいので注意しましょう。詰まる原因は色々ありますが、食用油によるトラブルも珍しくありません。油はどうしても固まるので、穴を塞ぐ形になって漏れやすくなります。たった1回油を流しただけですぐに詰まることはありませんが、少量ずつでも回数を重ねるうちに油汚れが塊になり、流れを食い止めてしまいます。毎週のように揚げ物をしているご家庭も詰まるトラブルが起きやすいので、定期的に掃除をして流れが滞らないようにしましょう。汚れを溶かす専用の洗剤を使うと楽チンです。

また、排水管そのものが劣化し、詰まってしまうこともあります。使い始めてから長い年月が経つとどうしても古くなり傷やヒビが入りますが、気温の急激な変化や地震などの揺れで劣化することもあります。普段目に見えない場所なのですぐに劣化しているとは気づきにくいものですが、もし漏れているようならナットをしめたりパッキンを新しいものに交換してトラブルを解決しましょう。ただし奥の方で汚れが詰まっている場合や、手の届かない内部で故障している場合、専門の会社に依頼して修理して貰う必要があります。水を流した時流しの奥の方で変な音がする、なんて時もトラブルが起きているサインかも知れないので、気のせいで済まさずに確認しておいた方が大きなトラブルを予防することができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *